体重計に乗っている女性

痩せて理想的な体型になりたいと強く願っていても、実際にダイエットを成功させるのは難しいものです。運動をしてもなかなか結果が出ない、食事制限を頑張ろうとしても長続きしないと悩んでいる方は多いでしょう。簡単で無理なく続けられるダイエット方法として、今ダイエットピルのゼニカルが注目を集めています。運動や食事制限が続けられない人でも、ゼニカルなら無理なくダイエットができると評判になっていますが、本当に効果があるのでしょうか。

ゼニカルは、海外の大手製薬企業が開発した肥満治療薬です。この薬に配合されている有効成分オルリスタッドには、脂質分解酵素であるリパーゼの働きを阻害して、脂肪の吸収や蓄積を防ぐといった作用が備わっています。食事によって体内に取り込まれた脂質は、リパーゼの働きによって分解されて脂肪酸やグリセリンへと変化した後、吸収されていきます。ゼニカルの有効成分によってリパーゼの働きが阻害されると、脂質は分解されることなく、体外へと排出されていくのです。油分の多い食事を摂る際、先にゼニカルを服用しておけば、その食事に含まれている脂肪分の吸収をおよそ30%ほど防ぐことができるといわれています。ダイエットピルのゼニカルは、食べたものの脂肪分を効率的にカットしてくれる画期的な薬なのです。

一般的に市販されているダイエットサプリは、満腹感を与えて食事制限を助ける、といった形のものが大半となっています。ゼニカルはそうしたサプリとは全く異なる、本格的な肥満治療薬だといえるでしょう。ただし、この薬の作用は、あくまでも食べたものの脂肪分をカットするだけであり、すでに体についている脂肪を減らすものではありません。食べ過ぎによる脂質オーバーを防いでくれる作用がありますが、体の脂肪に直接働きかけるような効果は持っていないのです。

普段どおりの食事を摂っていても30%の脂質をカットできれば、食事制限に近い効果を得ることができるでしょう。服用と並行して適度な運動等を行なっていけば、効率よくダイエットを成功させることができます。ダイエットしたいがつい脂っこいものを食べてしまう、外食等の機会が多くなかなかヘルシーな食事が摂れない、そんな場合に最適なお薬だといえるかもしれません。ゼニカルは、心疾患や糖尿病といった病気の治療にも使われている薬です。肥満に悩んでいる方、痩せたくても痩せられない方が食事をコントロールしたい時、非常に役立つアイテムだといえるでしょう。