• ホーム
  • ゼニカルを病院で処方してもらった場合と通販で購入した場合の値段を比較!

ゼニカルを病院で処方してもらった場合と通販で購入した場合の値段を比較!

2020年05月08日
ジョギングしている男性

ゼニカルは油分の摂り過ぎを防いでダイエットを助ける、というタイプの薬です。ゼニカルの服用によってダイエットを成功させるためには、ある程度継続して服用を続けていく必要があるでしょう。長く服用していくのなら、できるだけ低費用にゼニカルを購入したいものです。

一般的なドラッグストア等では販売されていない医薬品ですので、入手するためには病院で処方を受けるか、個人輸入通販サイトを利用する必要があります。病院と個人輸入通販サイトでは、どの程度お値段に違いがあるのでしょうか。病院で処方されているゼニカルの価格は、1錠あたり200円から300円程度であることが多い傾向です。病院で処方を受けるなら、薬の価格だけでなく診察費用なども必要になってくるでしょう。1日に3錠服用する場合、継続していくにはそれなりのコストを覚悟する必要がありそうです。

個人輸入通販サイトの場合、1錠あたり200円以下で購入できるところが多くなっています。まとめ買い割引を行っているサイトから購入すれば、1錠あたり120円程度の価格で入手することも可能です。病院と比較すると、個人輸入通販サイトの価格はかなり割安だといえるでしょう。通院費用や診察料などもかかりませんので、通販サイトでゼニカルをお得に購入しましょう。個人輸入とは、海外で流通している商品を個人利用の目的で、輸入することを指しています。日本ではまだ認可がおりておらず、クリニックの処方でしか入手できないような海外医薬品でも、個人輸入なら購入することができるのです。しかし海外サイトから個人で購入を行おうとすると、英語で入力等を行わなければならず、非常に大変です。入力までは済ませることができても、万が一商品の不着といったトラブルが生じてしまったら、英語で問い合わせを行わなければなりません。

個人輸入通販サイトは、そうした手間を一切省き、誰でも海外医薬品を購入できるシステムを用意しています。欲しい商品をカートに入れて発注するだけで、ゼニカルを始めとする海外医薬品を、自宅まで届けてもらうことができるのです。取り扱われている医薬品の価格は病院よりも比較的安く設定されており、手軽に入手できるのが魅力です。ネットからいつでも注文をすることができるため、処方のために通院をする時間がない、という方にもおすすめだといえます。処方箋不要な個人輸入通販サイトを活用すれば、いつでもお得な価格でゼニカルを買うことができるのです。